盗聴法<組対法>に反対する市民連絡会 >
   

【声明】
国の情報はひた隠し、市民の情報は奪い去る
秘密保全法と共通番号法に反対する共同声明

■市民団体共同声明 本文
賛同のお願い

賛同団体・個人

2012年4月22日


呼びかけ団体(順不同)
盗聴法に反対する市民連絡会
反住基ネット連絡会
盗聴法に反対する神奈川市民の会
秘密保全法に反対する 愛知の会 (2012年5月18日より)
許すな!憲法改悪・市民連絡会 (2012年10月1日より)
原子力資料情報室 (2012年10月17日より)



 野田政権は、市民の基本的人権を侵害し、監視体制を強化して市民を管理する二つの法律を制定しようとしています。秘密保全法と共通番号法です。情報統制を狙った秘密保全法は、マスコミ、市民、法律家などの強い反対の前に今国会には提出できずにいますが、市民一人ひとりに番号をつけ個人情報を一元管理しようとする共通番号法案は、消費税の増税と一体のものとして今国会に提出されました。私たちは次の理由により、「秘密保全法」と「共通番号法」の制定に断固として反対します。

市民の知る権利を奪う秘密保全法

 野田政権が秘密保全法を制定しようとする契機になったのは、一昨年の尖閣諸島沖中国船追突映像流出事件でした。しかし、同事件は国家秘密の漏洩というようなものではなく、本来市民に知らせるべき情報を国が押し隠したことが世論から問題とされたものです。
秘密保全法は「国の安全」「外交」に関するもののほか、「公共の安全及び秩序の維持」にかかわる情報を「特別秘密」とし、市民の眼から隠蔽しようとするものです。実際、「公共の安全と秩序の維持」を理由に福島第1原発事故の放射能影響予測システム(スピーディ)のデータを長く公表せず、多くの市民が被曝をさせられたことは、政府が自己保全のために市民の生命をないがしろにしたことを明らかにしています。
何が「特別秘密」かを決めるのは政府であり、行政機関で、何が「特別秘密」とされるかは不明確です。秘密保全法がつくられたなら政府や行政機関が恣意的に「特別秘密」を指定することを許し、私たちは政府の行為を知り得ないことになる恐れがあります。
また秘密保全法は、「秘密」が漏れることを防ぐためとして、罰則を強化し、実際に情報が漏れなくても、「秘密」の管理者に働きかけた者を処罰したり、家族や身近な人々のプライバシーまで調査するとしています。ジャーナリストなどマスコミ関係者は自由な取材や報道ができなくなり、市民は行政批判をはじめ、様々な表現活動を侵害されることになります。保全する必要のある秘密があったとしても、対応は現行法制で十分です。今でも不十分な情報公開を政府は積極的に進めるべきです。

共通番号制度は監視・管理社会への道

 2月14日、政府は「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律案(略称マイナンバー法案)」(以下共通番号法案と略)を国会に提出しました。この法案は全ての国民と在住外国人に唯一無二の番号をつけ、国の行政機関や地方自治体がそれぞればらばらに分散管理している年金、福祉、医療、税金などの市民の個人情報を名寄せ・統合(データマッチング)して国が個人情報を掌握し、一元管理しようとするものです。
共通番号の導入により、新たに共通番号・ICカードが本人の申請で交付されることになっていますが、共通番号の使用に当たってはカードを提示しなければならないので、実質的には強制されることになります。このICチップ付きカードには氏名、住所、生年月日、共通番号、写真などが記録されます。
政府は「真に手を差し伸べるべき人たちを救済する」ための社会保障と税の一体改革であり、受益負担の公平性・透明性を担保するための番号制度だと公言していますが、所得が把握されるのは低収入の非正規労働者を含む給与所得者が大半であり、高額所得者への適正課税は不可能です。むしろ社会保障の充実どころか給付の抑制に利用され、弱い立場の人々を選別し圧迫するシステムとなります。
住基ネットでは番号は非公開でしたが、共通番号は公開であり、番号の利用目的と利用範囲が曖昧で、警察の捜査利用も盛り込まれ、将来は民間にまで広げることが今から示唆されています。「なりすまし」などのプライバシー侵害の危険は高くなり、さらに番号をキーにして病歴などのセンシティブな情報まですべての個人情報が丸裸にされてしまいます。共通番号制・共通ICカードは国が市民の情報をすべて把握し、監視・管理する統治システムとしての制度です。

 国が市民の知る権利を奪う秘密保全法、国が市民の個人情報を一元的に管理、掌握する共通番号法は、監視・管理社会を招き、民主主義を崩壊させるものです。与党民主党は野党時代、住基ネットや盗聴法・共謀罪の制定に反対し、情報公開を掲げていました。民主党に提案させることで反対勢力をなくし、自民党時代になしえなかった超監視法を今こそ成立させようという推進勢力の野望を決して許してはなりません。そうした推進勢力である官僚の力に屈することなく、原点に立ち返るべきです。
主権者である私たちは国家によってコントロールされることなく、個人の尊厳を守り、自由で民主的な社会を構築していくために、基本的人権を侵害する「共通番号法」と「秘密保全法」の制定を許すことはできません。



★賛同のお願い★

 

「秘密保全法と共通番号制に反対する共同声明」にご賛同いただける団体・個人は、下記事項をコピーし、必要事項をご記入の上、メールかFAXまたは郵便でお送り下さい。

<団体の場合>
◇団体名
◇住所
◇電話番号
◇FAX番号
◇メールアドレス
*団体名は公表させていただきます。

<個人の場合>
◇個人名
◇肩書き
◇県名及び市町村名
◇メールアドレス
*個人は氏名と県名及び市町村名か肩書きを公表します。

 

★集約先および事務局

  • 盗聴法に反対する市民連絡会
  • 反住基ネット連絡会

〒169-0051
新宿区西早稲田1-9-19-207日本消費者連盟気付
FAX 03-5155-4767

メールの場合は、
件名 Subject: に
「共同声明に賛同します」
とだけ書いてください。

info1@anti-tochoho.org
shiratlk@jcom.home.ne.jp

のいずれか一方にお送りください。
両方に送る必要はありません。両方に送らないでください。

上記必要事項以外に、画像やファイルを添付しないでください。
画像、ファイルが添付されている場合、開封せずに削除することがあります。

 


★賛同締切
第1次:2012年5月10日
第2次:2012年5月25日
第3次:2012年6月30日
*賛同の募集は今国会会期中、継続します。


★利用目的
共同声明は、賛同団体・個人一覧としてマスコミ、国会などで広く公表して、秘密保全法と共通番号法に反対する世論の大きさを示し、この2法の成立を阻止することを目的とします。賛同団体・個人の連絡先は、盗聴法に反対する市民連絡会と、反住基ネット連絡会の主催で行われる集会等のご案内の送付・送信に利用させていただきます。


★【第三者提供】
この賛同用紙に記入された団体・個人の情報を盗聴法に反対する市民連絡会、反住基ネット連絡会以外の第三者に提供することは一切ございません。

 


★賛同団体・個人(2012年10月1日現在 101団体 460名 順不同)★

賛同団体 たんぽぽ舎
現代思想社
やぶれっ!住基ネット市民行動
住基ネットに「不参加」を!横浜市民の会
プライバシーアクション
住基ネットに反対する市民ネットワーク沖縄
プライバシーアクション・札幌
福岡地区合同労働組合
全日本建設運輸連帯労働組合
ビデオプレス
「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクション・センター(VAWW RAC)
市民じゃ〜なる
樹花舎(きのはなしゃ)
三多摩労組争議団連絡会議
教育社労働組合
新社会党
人権ビデオ制作委員会
平和憲法を守る荒川の会
平和・人権・環境を守る岐阜県市民の声
脱原発で行こう 茨木
「輝け!九条」新護憲市民の会・神奈川
かながわ平和憲法を守る会
子どもの未来を望み見る会
戦争屋にだまされない厭戦庶民の会
核のごみキャンペーン・中部
いちはら市民ネットワーク
平和をつくる大和市民の会
JCA-NET
破防法の廃止を求める連絡会・東京
東京都学校事務職員労働組合(東学)
日本消費者連盟
市民フォーラムよの
厚木基地を考える会
相模補給厰監視団
すべての基地にNOを!ファイト神奈川
教育社闘争支援連帯会議
男女平等をすすめる教育全国ネットワーク
9条の会・おおがき
ネットワーク反監視プロジェクト
三多摩労働者法律センター
三多摩合同労働組合
三多摩合同労組ケミカルプリント分会
ケミカルプリント闘争を共に闘う会
三多摩合同労組中大生協
中大生協闘争・吉田さんを支える会
三多摩合同労組東海技研分会
三多摩合同労組三信自動車
三多摩合同労組藤商会
三多摩合同労組コスモス日野
三多摩合同労組ホッタ晴信堂薬局
駿台予備校による非常勤講師の解雇を許さない会
さくら・市民ネットワーク
創史社
がくろう神奈川
学校ユニオン埼玉
埼玉学校労働者協議会
住基ネット反対運動を進める会・東海
NO!レイプ NO!ベース女たちの会
学校事務ユニオン東京
住基ネットを考えるさがみはら市民の会
学習グループ コスモス
静岡市反住基ネット連絡会
ユニオン仲間連合会(静岡市役所)
くらしと憲法をつなぐ会
西部地区労働者共闘会議
静岡市中部地区労清水合同労組
全国専業税理士協会
横浜南部九条の会
埼玉県平和資料館を考える会
比企市民ネットワーク(神田紘子)
時を見つめる会
原発を考える品川の女たち
JCJ日本ジャーナリスト会議 東海
<ノーモア南京>名古屋の会
東北アジア情報センター(広島)
食政策センター・ビジョン21
導水路はいらない!愛知の会
原発八女ん会
みどりの未来・のだ
鎌倉平和学習会
憲法リテラシー向上委員会
名護へリポート基地に反対する会
バスストップから基地ストップの会
ATTAC Japan(首都圏)
ハーモニクスライフセンター
グローバルピースキャンペーン
地球的課題の実験村・杉並
杉並教育アクション
長良川市民学習会
「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会
戦争反対・平和の白いりぼん神奈川
ふぇみん婦人民主クラブ
毒ガス問題を考える会 
週刊金曜日あいち読者の会
あさか・九条の会
ぴ〜す・め〜る
日中友好神奈川県婦人連絡会
琉球センター・どうたっち
監視社会を拒否する会
ふぇみん婦人民主クラブ滋賀支部
町田の教育を考える会

賛同個人

柴崎温子(東京都豊島区)
寺尾光身(埼玉県八潮市 名古屋工業大学名誉教授)
渡辺礼一
田鎖麻衣子(弁護士)
高木澄子(東京都杉並区)
森本孝子(東京都荒川区 平和憲法を守る荒川の会)
橋野高明(大阪市 同志社大人文研 研究員・日本キリスト教団 牧師)
井黒 豊(茨城県稲敷郡 地方公務員)
けしば誠一(東京都杉並区 杉並区議会議員)
石川康子(東京都調布市 調布九条の会「憲法ひろば」世話人)
青木美保子(富山県高岡市 社民党富山県高岡総支部副代表)
鈴木 實(岡山県岡山市 元高校教諭)
竹内 絢(東京都三鷹市)
郡島恒昭
田中慶子(千葉市稲毛区)
田中和恵(千葉市稲毛区)
岡嵜啓子(長野県 労働組合LCC長野)
石下直子(神奈川県横浜市)
草野好文(神奈川県 横浜市)
信太正道(神奈川県逗子市 厭戦庶民の会)
照井敏子(神奈川県横須賀市)
仲田博康(神奈川県 相模原市)
仲田由美子(神奈川県 相模原市)
松原 博(神奈川県横浜市 新護憲神奈川事務局代表)
吉田 明(神奈川県横浜市 事務局次長)
角谷真理(神奈川県横浜市 会社員)
木村幸雄(滋賀県草津市)
堀池正次郎(滋賀県 無職)
横井やすお(京都市 大学非常勤講師)
近藤ゆり子(岐阜県大垣市 徳山ダム建設中止を求める会事務局長)
長谷川哲(大阪府守口市 市民)
林  治(東京都渋谷区 弁護士)
豊島幸一郎(大阪府茨木市)
浜野研三(兵庫県西宮市 関西学院大学教授)
山下けいき(大阪府茨木市 前・茨木市議会議員)
松宮光興(神奈川県海老名市)
大橋真司(静岡県静岡市 行政書士)
小浜健児(鹿児島県中学教員 鹿児島県)
平山良平(愛知県西尾市 社民党員)
青 英権(神奈川県小田原市 作曲家)
中島まり英(神奈川県横浜市)
石本みちこ(岡山県岡山市 市民)
京極紀子(神奈川県相模原市)
高橋峰子(埼玉県戸田市)
黒澤利時(横浜市)
清水雅彦(横浜市 日本体育大学准教授・憲法学)
井上和彦(東京都狛江市 日本国籍のなしくずし剥奪を許さない会)
後藤ひろみ(三鷹市 「男女平等をすすめる教育全国ネットワーク」世話人)
能勢 充希(大阪府高槻市)
小笠原博綜(横浜市)
小笠原三枝子(横浜市)
石川哲朗(東京都北区)
谷本篤史(神奈川県平塚市 明治大学校友会平塚地域支部会員)
吉田幸生(宝塚市 音楽家)
上平学(東京都)
松原秀臣(名古屋市)
吉田千佳子(多摩市)
松原明(東京都 ビデオプレス代表)
上田佐紀子(東京都町田市 VAWW RAC)
高橋峰子(戸田市)
平原一平(府中市)
佐藤明子(人間と性教育研究協議会代表幹事)
遠藤惠子(ドイツ、ベルリン市)
高橋陽子(東京都北区 KITの会)
田場祥子(練馬区 VAWW RAC)
田場洋和(練馬区 練馬・文化の会)
松浦真由美(横浜市)
渡海 優(伊丹市)
戸田ひさよし(門真市 門真市議会議員)
河瀬洋子(彦根市 主婦(元教師))
木村厚子(岐阜県安八郡)
田中 洌(入間市)
豊島幸一郎(茨木市)
白石玲子(東久留米市 東久留米市議会議員)
渕田芳孝(練馬区)
阿部基治(岐阜県山県市 9条の会おおがきスタッフ)
長谷川 哲(はせがわ あきら)(守口市)
白石 孝
江野尻正明(松山市 弁護士)
小池洋子(小平市)
中西綾子(横浜市)
藤代政夫(鎌ヶ谷市 千葉県議会議員)
吉田哲四郎(横浜市)
目取間 俊(沖縄県 小説家)
角田富夫(東京・中野区)
鈴木卓馬(静岡県藤枝市 浜岡原発を考える静岡ネットワーク事務局長)
河瀬洋子(滋賀県彦根市 主婦(元教師)
石井明美(千葉市若葉区 ふくろう工房主宰)
高間エツ子(滋賀県 主婦)
安楽知子(名古屋 核のごみキャンペーン・中部)
折口晴夫(兵庫県西宮市 市民オンブズ西宮・現代を問う会)
中西綾子(横浜市)
河合充子(東京都多摩市 男女平等をすすめる教育全国ネットワーク世話人)
野村修身(東京都練馬区 工学博士)
加藤和博(宮崎県串間市)
松下礼良(千葉県浦安市)
林多恵子(神奈川県茅ケ崎市 茅ヶ崎市民)
弓削呂砂(東京都練馬区 個人事業主)
橋野高明(大阪市 同志社大学人文研・研究員)
湯浅美和子(千葉県千葉市 千葉市議会議員)
加藤美恵子(神奈川県大和市)
中島信夫(神奈川県横浜市 定年退職者)
山本良子(千葉県佐倉市 さくら市民ネットワーク会員)
友田義行(東京都練馬区 特別研究員)
桑田尚子(千葉県市原市 いちはら市民ネットワーク)
小原悦子(富山県富山市)
与那嶺智哉(沖縄県浦添市城間)
五十嵐智美(千葉県佐倉市 市議会議員)
大場博子(千葉県佐倉市)
上平 学(東京都台東区)
道端園枝(佐倉市 さくら・市民ネットワーク)
佐々木正明(府中市)
松本洋子(長野県北安曇郡白馬村 主婦)
喜山康三(鹿児島県大島郡 家電販売店経営)
井手宣裕(兵庫県芦屋市 無職)
今井健司(千葉県四街道市 ジャズ・ドラマー)
遠藤竜太(神奈川県厚木市)
安達由起(東京都 日本消費者連盟反原発部会)
野村洋子(千葉県松戸市 労働運動活動者評議会)
久保博夫(神奈川県大和市)
小倉利丸(ネットワーク反監視プロジェクト)
山本眞理(中野区 全国「精神病」者集団会員)
大野博美(佐倉市 佐倉市議)
萩原智明(京都市)
山本良子(佐倉市 佐倉市民ネットワーク)
新城美紀(尼崎市)
今井泰浩(福岡県春日井市)
碧亜希子(愛知県稲沢市 彫刻家)
戸田康子(川崎市)
藤本敦子(千葉県一宮町)
伊藤美幸(稲城市)
大村美香子(横浜市港北区)
高倉康光(川崎市多摩区)
嶝 和恵(神奈川県大和市)
椛沢洋平(千葉市緑区)
岡西真由美(市川市)
岡西 強(市川市)
安田真幸(杉並区 連帯労働者組合・杉並)
伊藤とし子(佐倉市 佐倉市議)
鈴木政喜(宮城県仙台市)
不破理江(神奈川県逗子市 主婦)
加藤 剛(日本ジャーナリスト会議会員)
坂根輝吉(京都市 京都ユーザーネットワーク代表)
斎藤直樹(大阪市 税理士)
星川 淳(鹿児島県熊毛郡屋久島町 作家・翻訳家)
深田 卓(インパクト出版会)
海渡雄一(弁護士)
木下 茅(国立市)
矢野 亮(座間市)
沢田政司(相模原市)
木元茂夫(横浜市)
中森圭子(横浜市)
渡邉百合(東京都葛飾区 WEBデザイナー、イラストレーター)
林 智久(京都市)
齊藤八重(神奈川県小田原市)
高橋賢一(宮城県仙台市 自営業)
山崎雅保
阪田裕子(奈良県奈良市)
栗田 恵(千葉県柏市 会社員)
田中 泉(東京都)
小林知洋(東京都渋谷区 個人事業主)
山之内優子(東京都目黒区 主婦)
坂本文世(山梨県甲府市)
井上千勢(埼玉県 主婦)
永谷 恵(宮崎県宮崎市 主婦)
木村順子(青森県むつ市 主婦)
幸村真貴子(長野県茅野市)
山田未来穂(埼玉県戸田市 歌人)
七島克利(岐阜県多治見市 自営業)
田村恭子(福岡県福岡市 主婦)
見勢由身子(東京都小平市 主婦)
新谷美也子(三鷹市 主婦)
尾添 弘(東京都町田市 自営業)
佐藤三彩子(長野県松本市 学生)
高木友紀(東京都渋谷区 主婦)
長谷川紀子(新潟県長岡市 専業主婦)
甲田弘子(埼玉県春日部市 主婦)
藤崎卓也
西原信政(鹿児島県奄美市 自営業)
宮田幸央(大阪府岸和田市)
村上 東(秋田市 秋田大学教育文化学部教授)
たかはししんぢ
井藤昭広(愛知県丹羽郡 自営業者)
松本 純(埼玉県松伏町 会社員)
田口抄代(東京都江東区)
佐々木真美(福井県 学生)
蒲谷悠登(東京都 会社員)
輿水喜子(京都市 無職)
内田恵子(長野県松本市 主婦)
金増 直(兵庫県神戸市 主婦)
阿部芳子(東京都江戸川区 主婦)
太田明子(愛知県名古屋市 自営業)
高岡 恵(新潟県新潟市 会社員)
野宮敦子(東京都中野区)
小川弘義(埼玉県春日部市)
小川恵美(埼玉県春日部市)
篠塚有美(神奈川県横浜市 専門職非常勤)
大塚佳代(東京都葛飾区 無職)
佐藤夕輝(神奈川県藤沢市 会社員)
名取正裕(埼玉県三郷市 会社員)
小林 進(東京都世田谷区 ミュージシャン・俳優)
吉原典子(中国 上海 主婦)
森田あゆみ(千葉県佐倉市 兼業主婦)
大井玲奈(茨城県水戸市 主婦)
森伸治朗(スイス ローザンヌ 写真家)
高橋真理子(三重県志摩市 翻訳者)
帷 摩美
青木陽一(茨城県 自営業)
横地真雄(愛知県小牧市 市民)
中園武二(福岡県 定年退職者)
出口小百合(三重県志摩市)
田村由枝(東京都練馬区 自由業)
佐藤幸子(岡山県玉野市 団体職員)
奥山裕介(大阪府池田市 日本学術振興会特別研究員)
苅田晃子(山口県山口市)
永田加奈子(三重県三重郡 主婦)
大澤裕正(群馬県佐波郡)
細井浩子(東京都千代田区 自営業)
宮本美佳(滋賀県甲賀市 イラストレーター)
中野和子(滋賀県彦根市 主婦)
入江晶子(千葉県佐倉市 千葉県議会議員)
山本 勝(千葉県柏市)
石黒 亮(京都府向日市 会社員)
村井ちひろ(北海道札幌市 調理員)
川地真弓(千葉県船橋市 主婦)
中尾誠二(京都府・福知山市 成美大学准教授)
高田昭子(千葉県船橋市)
吉田敏幸(沖縄県南風原町 会社員)
飯島美絵(さいたま県南区 会社員)
藤岡比左志(東京都練馬区 会社役員)
下田由紀(東京都目黒区 主婦)
竹内絢(三鷹市、非正規労働者)
大束愛子(東京都北区、ふぇみん婦人民主クラブ)
柏木美枝子(杉並区)
飯田秀樹(新潟市、学生)
三木八千代(在ドイツ、主婦)
山口素子(横浜市、ふぇみん婦人民主クラブ)
小川幸子(大田区)
小内秀高(がくろう神奈川)
山下治子(横浜市、ふぇみん婦人民主クラブ)
畠山照子(世田谷区)
後藤宇企子(金沢市、絵本・石けんの店宇吉堂店主)
山口 響(ピープルズ・プラン研究所)
植野久美子(相模原市)
関田茂子(相模原市)
山口明子(大阪府寝屋川市)
菊間順子(東京都品川区 東京南部生協品川支部支部長)
伊藤 博(東京都墨田区 自営業)
望月正元(静岡市 静岡市役所、ユニオン仲間連合会 書記長)
石井碩行(埼玉県東村山市 比企市民ネットワーク)
神田紘子(埼玉県東村山市 比企市民ネットワーク代表)
石垣敏夫(さいたま市 埼玉県平和資料館を考える会・代表)
塚原曄子(埼玉県和光市 埼玉県平和資料館を考える会)
澤田 洋(埼玉県鶴ヶ島市 原発のない社会をめざす鶴ヶ島市民の会・代表)
田口幸夫(埼玉県鶴ヶ島市 原発のない社会をめざす鶴ヶ島市民の会)
秋山淳子(埼玉県狭山市 憲法9条世界へ!未来へ!埼玉連絡会)
吉澤倫子(埼玉県川越市)
石塚雄康(埼玉県鶴ヶ島市)
渡邊由美子(埼玉県三郷市)
小川 満(さいたま市)
藤井千賀子(埼玉県新座市)
菊地和行(千葉市 翻訳家)
福島由美子(東京都杉並区)
繭山エリ(東京都台東区 主婦)
実方 晃(東京都)
井上裕子(福岡県福岡市 みどりの未来会員)
児下美恵(東京都杉並区 自営業)
大西紘記(北海道虻田郡)
仲里 光(東京都足立区 個人事業主)
くまがいマキ(東京都武蔵野市,劇作家、映画配給)
鈴木由起子(鎌倉市 自営業)
山口尚子(千葉県成田市)
白山 愛(鹿児島県霧島市)
中山真理子(沖縄県那覇市 イラストレーター)
中山大輔(沖縄県那覇市グラフィックデザイナー)
室伏ふみ(神奈川県 会社員)
田島博之(埼玉県入間郡)
向 由佳(茨城県ひたちなか市)
金谷和廣(静岡県浜松市)
大滝孝二(東京都大田区)
臼井真弓(京都市 主婦)
浜副聖史(鳥取県米子市)
大沼 淳(東京都江東区 会社員)
脇 文香(京都市 保育士)
志村佳亮(山梨県南巨摩郡 歯科医師、歯学博士)
志村敬巳(山梨県南巨摩郡 主婦)
横田くみか(千葉県市川市 派遣)
麻生尚美(東京都大田区 大学非常勤職員)
野崎佳織(大阪府豊中市)
永藤愛子(大阪府岸和田市 会社員)
大井幸子(長野県上田市 主婦)
清都晋吾(京都市 大学院生)
松井 項(福岡県飯塚市)
風間新吾(東京都世田谷区 デザイナー)
安部 怜(北海道千歳市 物書き屋・カヌーガイド)
野田隆三郎(岡山大学名誉教授)
橋野高明(大阪市都島区 同志社大学人文研 研究員・日本キリスト教団 牧師)
益田克俊(愛知県)
長田満江(つくば市)
伊藤かつみ
小川幸子
岡久米子
紺野茂樹(東京都渋谷区 哲学研究者)
富山 翠(千葉県我孫子市 会社員)
小森真人
保屋野初子
堀切和雅(千葉県白井市)
彦坂 諦(千葉県印西市 作家)
高橋峰子(埼玉県戸田市 「健やかに暮らして生きたい埼玉人会」共同代表)
白木奈美(岐阜県)
藤井克彦(名古屋市 ホームレス支援者)
星川まり(東京都府中市)
遠藤保男(横浜市 水源開発問題全国連絡会 共同代表)
阪野智夫(名古屋市 APWSL愛知)
小瀬木弘昭(岐阜県関市)
相川玄一(埼玉県三郷市 契約社員)
喜多村憲一(神奈川県川崎市 つぶせ!有事法制・川崎市民の会)
稲垣康夫(名古屋市)
板谷信彦(愛知県愛西市 庶民)
下村まり子(東京都江戸川区)
柳生多美子(東京都昭島市 有限会社 空 役員)
柳生直樹(東京都昭島市 有限会社 空 役員)
佐々木雄介(東京都荒川区 会社員)
石井明美(千葉市若葉区)
木瀬慶子(憲法9条−世界へ未来へ 連絡会)
岩川保久(千葉市)
豊島幸一郎(大阪府茨木市)
石橋行受(日本山妙法寺)
阿部太郎
加藤芳文(愛知県みよし市)
日野正美(宮城県石巻市 電通労組)
稲垣 豊(東京都江東区)
杉田博司(福岡県 会社員)
久野秀明(あいち沖縄会議)
Maret(金子)飛鳥(東京都杉並区)
佐古口睦(千葉市若葉区 会社員)
古野恭代(横浜市民)
佐藤まきこ(大分市 講師)
谷 直美(東京都新宿区 会社員)
田口卓臣(栃木県宇都宮市 宇都宮大学准教授)
田中美江(福岡県八女市 原発八女ん会代表)
岡田弘彦(福岡県久留米市)
寺澤 有(フリージャーナリスト)
西潟純一(横浜市 市民活動家)
佐藤満喜子(横浜市 教科書問題を考える横浜市民の会)
加藤 誠(横浜市 神奈川県教育運動連絡センター)
手塚賀津子(東京都)
金井 聡(前橋市 契約社員)
池田敦子(座間市)
田栗敦子(座間市)
須藤瑛子(座間市)
高久のぞみ(座間市)
伊東永子(相模原市)
藤谷 操(相模原市)
冨久亮輔(多摩市)
久保礼子(那覇市)
川上直子(海老名市)
三ッ橋トキ子(千葉県野田市)
丸山修司(広島広島市)
林 秀治(愛知県春日井市 住基ネット反対運動を進める会・東海)
原田富弘(やぶれっ!住基ネット市民行動)
澤辺夕佳里(神奈川県)
神谷扶左子(鎌倉市民)
松村紀之
郡島恒昭(福岡県春日市)
磯貝治良(在日朝鮮人作家を読む会)
梶原義行(神戸市)
小関啓子(杉並区)
高橋晶子(杉並区)
松尾ゆり(杉並区 前杉並区議会議員)
木村まり(文京区 会社員)
高野尤子(杉並区)
小井みずほ(杉並区)
田中豊子(杉並区)
若尾直材(「国民総背番号制=住基ネット」に反対する世田谷の会)
林 伸子(千葉市)
井上富夫(京都市)
北野恭子(福井県越前市 自営業)
田中 優(未来バンク事業組合理事長)
雨宮小菊(千葉県印西市)
雨宮良明(千葉県印西市)
向井真澄(千葉県山武郡)
元百合子(大阪市 大学教員)
川崎泰彦(横浜市 会社員)
木下忠親(東京都立川市 連帯労働者組合・杉並/自治体労働者)
きくちゆみ
橋本 悦(鳥取県鳥取 市公務員)
岡田 純(東京都民)
サスポータス響(東京都杉並区)
西潟純一(横浜市 市民活動家)
手塚賀津子(東京都)
板津由紀子(横浜市都筑区 主婦)
飯田奈賀子(横浜市)
嘉陽ひろ子(国分寺市)
越智翔太(江戸川区 医師)
山本直美(杉並区 中学・高校教員)
井上澄夫(埼玉県新座市 米空軍嘉手納飛行場・一坪反戦地主)
三浦美佐(横浜市 主婦)
木ノ内せつ子(神奈川県川崎市 年金生活者)
小島政男(杉並区)
樋口千鶴子(杉並区)
渡辺秀明(杉並区)
北宏一朗(神奈川県)
稲垣美穂子(大和市)
井上さくら(横浜市)
星野 潔(横浜市)
設楽ヨシ子(ふぇみん婦人民主クラブ)
東本久子(杉並の教育を考えるみんなの会)
小林弘一(教科書問題を考える戸塚区民の会代表)
篠田房枝(神奈川県相模原市)
山田明美(埼玉県狭山市)
中島 忍(名古屋市)
横井泰夫(あさか・九条の会事務局 埼玉県朝霞市)
霊岳和子(京都市)
服部 翠(神奈川県横須賀市)
小川哲生(東京都日野市)
大石麻利子(東京都 八王子人民主クラブ)
畑嘉代子(大阪市 主婦)
桑本修子(フランス・リヨン市)
久留米佳代(大阪府 アーティスト)
花房恵美子(福岡市 戦後責任を問う・関釜裁判を支援する会 事務局)
水谷真弓(名古屋市)
青木玲子(講師)
小林和子(埼玉県 自由業)
小林 繁(埼玉県 会社員)
浜副聖史(鳥取県米子市)
保坂治男(藤沢市)
辻 秀幸(埼玉県春日部市)
大滝和子(戸田市 戸田年金組合)
渡辺伸一(埼玉県三郷市)
島袋マカト(東京都葛飾区)
太田武二(千葉県佐倉市)
満田道子(東京都文京区)
有田リエ(広島市中区)
長谷川 孝(相模原市 教育評論家)
岡本茂樹(福岡市)
柴田一裕(福岡市)
山本義信(福岡市)
木下智昭(福岡市)
小笠原みどり(福岡市)
小笠原ゆま(福岡市)
溝越 賢(福岡市)
飯田幸一(練馬区)
上福田勇(兵庫県)
中塚孝子(兵庫県たつの市 会社員)
八戸志緒(東京都町田市 主婦)
風間かおり(北海道帯広市 主婦)
佐々木雄介(東京都荒川区)
岡田啓子(ふぇみん婦人民主クラブ滋賀支部)
前田多嘉子(岡山市)
篠田美津代(京都市)
社納葉子(大阪市)
斉藤一寿(神奈川県横浜市)
服部 翠(神奈川県横須賀市)
古屋珠子(神奈川県横浜市 元教員)
水上清資(東京都町田市 脚本家)
高木公史(ドイツ)
日下部信雄(千葉県流山市 郷土教育全国協議会)
金澤千恵子(埼玉県さいたま市 パート)
佐々木美帆(北海道函館市)