盗聴法<組対法>に反対する市民連絡会 > 【なぜ共謀罪に反対するのか】>
【ブックレット パンフレット紹介】

■ブックレット 緊急出版! 2006年9月発売

やっぱり危ないぞ! 共謀罪
表紙画像 市民的自由への介入と規制を強め、監視社会化をさらに進める「共謀罪」にノーを!
 

 

 

 

【本文】
治安維持法と破防法の「教訓」─共謀罪成立阻止のために 渡辺治
共謀罪などなくても、国連条約は批准できる 海渡雄一
監視社会を支える秘密警察・思想警察とコンピュータ監視法案 小倉利丸
「与党修正試案」を批判する 角田富夫
フレンドリー・ファシズムを拒否する 星川淳
「共謀罪」を市民社会の中で考える 寺中誠
マイノリティに対する差別・人種主義と共謀罪 森原秀樹
情報化の進展と共謀罪 旗手明
外国人管理と共謀罪 矢野まなみ

【資料】
共謀罪法案修正案新旧対照条文/共謀罪、陰謀罪、予備罪、準備罪の現行条文/共謀罪関連法(過激社会運動取締法案/治安維持法(1925年)/治安維持法中改正緊急勅令(1928年)/治安維持法改正法律(1941年)/「満州国」治安維持法/破壊活動防止法/暴力団対策法/組織的犯罪処罰法/オウム対策法)

◎A5判ブックレット215ページ◎定価:840円+消費税

■発行:◎樹花舎

■ご注文は

  • メールアドレス kinohana@mb.infoweb.ne.jp
  • FAX 03-5609-8110
  • 郵便振替
    • 加入者名 有限会社樹花舎
    • 振替番号  00170-4-605913
 
 


■パンフレット


『共謀罪 話し合うことが罪になる part3 こんな法律、誰が欲しい?』
表紙画像 2006年9月制作の最新パンフレットです
 

【もくじ】

  • 改めて共謀罪を問う 足立昌勝(関東学院大学教授)
  • 共謀罪と一体となったコンピュータ監視法案 小倉利丸(富山大学教員、ネットワーク反監視プロジェクト)
  • 共謀罪審議をめぐる与党のドタバタ劇
  • 本当に共謀罪は国際的な要請や必要性があるのか?
  • 修正しても解消しない共謀罪の危険な本質 〜衆議院法務委員会の審議から〜
  • 共謀罪に関する各界からのコメント

◎資料

  • 共謀罪に反対する各団体からの声明
  • 共謀罪をめぐる経過
  • 法律案概要と修正試案
  • 共謀罪が適用される法律名・罪名(一部)

 

◎A5判43ページ/◎頒価:200円(送料別)

  • 送料
    • 1冊  180円
    • 〜3冊 210円
    • 4冊以上は電話でお問い合わせ下さい。

■編集・発行:◎フォーラム平和・人権・環境/◎盗聴法(組対法)に反対する市民連絡会

■申込先:日本消費者連盟

  • 〒162-0042東京都新宿区早稲田町75日研ビル2F
    TEL:03-5155-4765
    FAX:03-5155-4767
    E-mail:nishoren@jca.apc.org
  • 郵便振込先:郵便振替 00130-0-22957
    加入者名 日本消費者連盟
    ※通信欄に「共謀罪パンフ part 3」とお書きください。

■ブックレット 緊急出版! 2006年2月25日発売

危ないぞ! 共謀罪
表紙画像 共謀罪、サイバー犯罪条約関連法案の問題点を徹底解説。基礎資料をほぼ網羅した資料CD付き
 

《主な内容》

  • これで疑問解決!共謀罪完全Q&A
      • 海渡雄一(弁護士)

 

  • 対テロ戦争下のコンピュータ監視・取締り法制
    • 市民的自由を抑圧するサイバー犯罪条約の国内法
      • 小倉利丸(富山大学教員)

 

  • 「話し合うことが罪になる」共謀罪は廃案しかありません
    • 壊活動防止法と組織的犯罪処罰法
      • 角田富夫(破防法の廃止を求める連絡会・東京)

◎資料

  • 実体刑法とその「国際化」─またはグローバリゼーション─に伴う諸問題
    • 松宮孝明(立命館大学教授)

 

  • 共謀罪立法化の動きと問題点
    • 浅田和茂(大阪市立大学教授)

 

  • 共謀罪が続審議とされたことについての会長談話(日本弁護士連合会)
  • 共謀罪」新設に反対し、廃案を求める声明(日本ペンクラブ)
  • 話し合うことが罪になる共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明

◎資料CDの主な内容

  • 国際的な組織犯罪に関する国際連合条約
  • 条約上の重大な犯罪に該当する罰則一覧
  • サイバー犯罪に関する条約
  • 法制審議会刑事法部会議事録
  • 衆議院法務委員会会議録
  • そのほか関連情報

 

◎A5判ブックレット136ページ◎定価:1000円+消費税 資料CD付

■発行:◎樹花舎

■ご購入に際して

  • このホームページをみてブックレット注文の方は、メールまたは郵便振替用紙、ファクスに「市民連HPで見た」とご記入のうえご注文くだされば、1割引の900円になります。
    • 一冊900円(プラス送料200円) 消費税相当分はサービス
  • メールアドレス kinohana@mb.infoweb.ne.jp
  • FAX 03-5609-8110
  • 郵便振替
    • 加入者名 有限会社樹花舎
    • 振替番号  00170-4-605913

■パンフレット 他人事ではない!
共謀罪
話し合うことが罪になる
表紙画像 2006年1月制作のパンフレットです
 

《内容》

  • 市民社会の自由を奪い、監視社会への道を開く共謀罪に反対しよう 海渡雄一(弁護士)
  • 共謀罪に関する各界からのコメント
  • 共謀罪の危険性が明らかになった国会審議
  • 共謀罪と盗聴社会
  • 話し合うことが罪になる共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明

◎資料

  • 犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案要綱
  • 共謀罪に反対する各団体の声明・談話
  • 声明・意見書等一覧
  • 共謀罪に関するマスコミ等掲載一覧
  • 共謀罪が適用される法律名・罪名(刑の上限を4年以上としている法律名・罪名)

 

◎A5判48ページ/◎頒価:200円(送料別)

  • 送料
    • 1冊  180円
    • 〜3冊 210円
    • 4冊以上は電話でお問い合わせ下さい。

■編集・発行:◎フォーラム平和・人権・環境/◎盗聴法(組対法)に反対する市民連絡会

■申込先:日本消費者連盟

  • 〒162-0042東京都新宿区早稲田町75日研ビル2F
    TEL:03-5155-4765
    FAX:03-5155-4767
    E-mail:nishoren@jca.apc.org
  • 郵便振込先:郵便振替 00130-0-22957
    加入者名 日本消費者連盟
    ※通信欄に「共謀罪パンフ」とお書きください。

■チラシ 話し合うことが罪になる!「共謀罪」をご存じですか

チラシ縮小画像 2005年10月制作のチラシです
  PDFファイルです

 

●表面 (1,077kB)
●裏面 (1,173kB)

 

ブックレット 話し合うことが罪になる!って知ってますか? 冗談も言えない「共謀罪」入門(在庫無し)

表紙画像 編集・発行 フォーラム平和・人権・環境、盗聴法に反対する市民連絡会
  足立昌勝(関東学院大学教授) 斉藤貴男(ジャーナリスト) 海渡雄一(弁護士)
Q&A
対談(斎藤貴男さん&海渡雄一さん)

 

A5判 48頁
頒価 200円(送料180円)
※在庫ありません
 

■パンフレット 思想を処罰?日弁連は共謀罪に反対します!

表紙画像 発行 日本弁護士会連合会
  http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/katsudo/jinken/kokusai_keiji_c.html
(このパンフレットの詳しい情報と、パンフレットそのものをpdfで閲覧できます)
   

 

 
 

個人情報の取り扱いについて