盗聴法<組対法>に反対する市民連絡会 >共謀罪とはなにか? どうして反対するのか> 【イベント報告集】
   

話し合うことが罪になる
共謀罪の新設に反対する 市民の集いに130名参加

2006年1月26日

 

集会参加者は130名。
海渡雄一さん(弁護士)と荻野富士夫さん(小樽商科大学教授)から、それぞれ「共謀罪、ここが危険だ!」「治安維持法と共謀罪」と題した講演をしていただきました。

発言は、
俵義文さん(子どもと教科書全国ネット21)
鈴木健さん(移住労働者と連帯する全国ネットワーク)
森原秀樹さん(反差別国際運動日本委員会)

今後の運動の提案として、富山洋子さん(日本消費者連盟)が1月31日の院内集会への参加、市民団体共同声明の拡大、新たに開始する署名運動(署名用紙 pdf)を呼びかけました。

 

 

 

2006年1月26日 話し合うことが罪になる 共謀罪の新設に反対する市民の集い
■講演 荻野富士夫さん(小樽商科大学教授)「治安維持法と共謀罪」
  当日の講演内容を聞くことができます。内容はサイト管理者の責任で編集しています。
 
mp3形式のサウンドデータです。
mp3再生をクリックすると関連づけされた再生ソフトが起動するはずです。

荻野富士夫さん 講演 「治安維持法と共謀罪」
荻野富士夫さんの講演「治安維持法と共謀罪」を聞く (mp3 : 合計 再生時間1時間10分)
6分割の1を聞く
mp3 1 再生
(09:59 9.4MB)
6分割の2を聞く
mp3 2 再生
(10:42 10.0MB)
6分割の3を聞く
mp3 3 再生
(09:50 9.2MB)
6分割の4を聞く
mp3 4 再生
(10:29 9.8MB)
6分割の5を聞く
mp3 5 再生
(11:25 10.7MB)
6分割の6を聞く
mp3 6 再生
(10:35 9.9MB)